NHKオンデマンド動画見放題プランってどうなの?詳しく解説【口コミまで】

この記事はU-NEXTで配信している「NHKオンデマンド」に関する記事になります。

「どんな作品が見れるのか?」

「どんなプラン内容になっているのか?」

「利用するメリットがあるのか?」

NHKオンデマンドはちょっと分かりにくい内容になっているので分かりやすく解説していきます。

NHKオンデマンドの概要

NHKオンデマンドは2つのプランがあります。

特選見放題パック」と「見逃し見放題パック

この2つの見放題パックを分かりやすく解説します。

見逃し見放題パック

NHKで放送してから見逃した番組(約2週間配信)を視聴できるプラン

月約500本~600本くらいが見放題になる。ニュース番組も視聴可能

「昨日の朝ドラを見逃した~( ;∀;)」

「この前のブラタモリ忙しくて見れなかった」

などはこっちのプランになります。

本数500~600作品
月額972円
レンタル料金(期間1日)108円と206円

特選見放題パック

放送から2週間以上経過したNHK番組の中から厳選した番組を視聴できるプラン

過去の名作から話題のシリーズ作品まで約7,000本が見放題

「半分、青い。を一話から全部見たい」

「大河ドラマ見直したい」

などはこっちのプランになります。

本数7,000本
月額972円
レンタル料金(期間3日)108円・206円

U-NEXTでNHKオンデマンド見放題パックに加入するメリット

U-NEXTは月額2,149円の中に毎月1200ポイント付与される。

このポイントを見放題パックに利用することができるのでどちらかのパックは追加料金なしでポイント内で収まるので請求金額は変わらず2,149円となる。

「U-NEXTの映画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメ、マンガ、アダルト、雑誌などの見放題作品」「NHKオンデマンドのどちらかの見放題パック」を利用できて変わらず2,149円というのはかなり破格な料金設定となっている。

U-NEXTと見放題パックに加入した場合の料金表

プランU-NEXT料金ポイント-月額請求金額ポイント余り
特選見放題パック2,149円1200P-972円2,149円+228
見逃し見放題パック2,149円1200P-972円2,149円+228
NHKオンデマンド2つのパックに加入した場合

ひとつのプランがポイント支払いになり、ふたつめのプランが972円かかるため2,149円+972円で合計3,121円になる。

ちなみにU-NEXTのNHKオンデマンドだけを利用することはできない

オンデマンドのパックだけ利用したい方は本家のNHKオンデマンドを利用しよう。

NHKの番組をレンタルする場合

U-NEXTでは、見放題パックに加入しなくてもレンタルすることができますがNHKの番組を多く視聴すれば損をします。

例えば「なつぞら」1話から全部見ようとすると70話まである。

1話15分の作品が108円なので108円×70話=7,560円

70話で7,560円

1話から全部見る場合、当然ながら見放題パックに入会した方が良い。

過去の作品9話しか見ないなら972円で同等の金額になる。

10話以上見るなら見放題パックに入った方がお得になります。

特定の作品だけ見たい場合レンタルを利用しましょう。

レンタル期間

・見逃し作品は1日(24時間)・特選作品は3日(72時間)

NHKオンデマンドの口コミ

まとめ

NHKオンデマンドの見放題パックに加入するメリットは、過去に配信していた「朝ドラ」や「大河ドラマ」など全話視聴したい方だと思う。

「見逃し見放題パック」はメリットはあまり感じられないかなと・・・

見逃した作品なんて1~2話だと思うのでU-NEXTの1200ポイントを利用して単品購入すれば良いだけのことなんで・・・

ニュース見る方は「見逃し見放題パック」しかないので少しはメリットはあるかなと思います。

まとめると

  • 特選見放題パックは、7,000作品も見れるのでおすすめ
  • レンタル作品を利用して見逃した番組を見る

 

U-NEXTの評価★★★★★

本ページの情報は2019年6月時点のものです。

最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

~31日間無料おためし期間あり今すぐ動画を視聴できます~