【保存版】「楽天市場」でポイントを最大に活用するための攻略してみた。

インターネットで買い物をするとき楽天は絶対に目にするネットショッピングサイトです。

ほかAmazonやヤフーショッピングなどもありますが、楽天のポイント還元率などを攻略するとかなりお得になることがまだ知られていないことが多いと思います。

楽天ポイントはキャンペーンやイベント、サービスに入会している人、していない人で

ポイント還元率がかなり違います。

つまりポイントを気にしないで楽天で購入している人はかなり損している可能性があります。

そんな楽天市場のポイント攻略を初心者でも分かりやすく解説していきたいと思います。

楽天市場のポイントの仕組み

楽天市場ポイント種類を大きく分けると

1、SPU(スーパーポイントアッププログラム)

2、キャンペーンポイント(楽天マラソン、勝ったら倍、ワンダフルデーなど)

下記で詳しく解説します。

①SPU(スーパーポイントアッププログラム)

✔楽天サービスを使えば使うほどお得になるプログラム

✔毎月末日時点の倍率が、楽天市場での月初めの買い物にさかのぼって適用される。

以下の条件を達成するとポイント倍率が増えていき、最大が16倍になります。

SPU倍率
0通常ポイント1倍
1楽天モバイル1倍
2楽天ひかり1倍
3楽天カード2倍
4楽天プレミアム・ゴールドカード2倍
5楽天銀行+楽天カード1倍
6楽天保険+楽天カード1倍
7楽天でんき0.5倍
8楽天証券1倍
9楽天トラベル1倍
10楽天市場アプリ0.5倍
11楽天ブックス0.5倍
12楽天Kobo0.5倍
13楽天Pasha0.5倍
14Rakuten Fashion0.5倍
15楽天TV・NBA Rakuten1倍
16楽天ビューティ1倍
合計16倍

楽天利用者はだいたい4倍くらいが多いのかなと思うので4倍と最大の16倍で比較してみました。※4倍の内訳(通常ポイント1倍+楽天カード2倍+(楽天カード+銀行カード)1倍)

100円=1ポイント

5,000円の商品を購入した場合
4倍の場合=200ポイント付与 16倍の場合=800ポイント付与
20,000円の商品を購入した場合
4倍の場合=800ポイント付与 16倍の場合=3,200ポイント付与
50,000円の商品を購入した場合
4倍の場合=2,000ポイント付与 16倍の場合=8,000ポイント付与

となり、ポイントだけで日用品などかなり買えてしまいます。

同じ商品を買っているのに結構なポイントの差がでてしまうのはなんか得しているのに損している気分になってしまう状態なんです。

なので少しでも多くのポイントを手にしたうえでお買い物をしたいわけなので楽天のサービスに1つでも入れそうなものがあれば入ることをおすすめします。

②キャンペーンポイント

キャンペーンはエントリーしないとポイント還元の恩恵を受けることはできません。

楽天市場で購入するときはその日行われているキャンペーンを探しその都度エントリーしなければなりません。毎月行われているキャンペーンを紹介しますので参考にしてください。

1、毎月5と0の付く日は楽天カード利用でポイント5倍

毎月5と0の付く日は楽天カード利用でポイント5倍(上限各月3,000ポイント)
楽天プレミアム・ゴールドカード利用で7倍

毎月0:00の5日、10日、15日、20日、25日、30日の6日間

こちらからエントリー↓

毎月5と0の付く日は楽天カード利用でポイント5倍

2,野球・サッカー勝利でポイントアップ

イーグルス・ヴィッセル・バルセロナ勝利で翌日

・ポイント2倍(通常ポイント1倍+1倍)

・ダブル勝利で3倍(通常ポイント1倍+2倍)

・トリプル勝利で4倍(通常ポイント1倍+3倍)

※上限1,000ポイント

こちらからエントリー

勝ったら倍ポイントアップキャンペーン

3、楽天お買い物マラソン全ショップ対象買いまわりで最大10倍キャンペーン

1店舗合計1,000円(税込)以上の商品を複数の店舗で購入する。

10倍の考え方(通常ポイント1倍+特典ポイント9倍)

買いまわりによる上限ポイントは10,000ポイント(10店舗合計111,000円で最大もらえます。)

計算1110ポイント×買い回りの9倍=9990ポイント

SPUや楽天スーパーDEALなどのキャンペーンポイント分はこちらの上限には含まれないです。

エントリーこちら(開催期間は楽天トップページに掲載されています。)

楽天市場

4、毎月1日はワンダフルデー

・エントリーでポイント3倍

・リピート購入で2倍

対象商品は購入履歴内の「もう一度購入する」ボタンから購入された商品になります。

ABOUTこの記事をかいた人

1982年生まれ中学生から映画にはまり、毎月映画や海外ドラマにはまって観ています。